藤枝市 キッチンのリフォーム 工事着手



皆様こんにちは。

大成住宅 リフォーム事業部 西尾です。




IMG_4076-e1477633318376


本日は、雨天です。

降り始めた雨は、私のめがねにくっついております。


今日は、キッチンリフォームのお話を。
 
築20年~30年程経ちますと、キッチン入替をお考えになられるお客様が多いように感じます。
 
ご紹介致しますのは、機器の入替に加え、設置場所も変更する例です。





burogu


上図わかりますでしょうか?

従来の外部を向いた壁付けのキッチンを、ダイニング側を向く、いわゆる対面型に変更するリフォーム工事になります。


こちらのお客様におかれましては、キッチンを新しくしたいという事と、ライフスタイルの変化に伴い、毎日お食事をする人数が変わったりしてき

た事もレイアウト変更のポイントとなっておりました。

 
IMG_40831-e1477634452860


キッチンサイズやレイアウトご要望をご自由にお考えただいて大丈夫

ですが、「キッチンとダイニング関係」・「排水管の移設」・「換気扇のダ

クトルート」これらにより制約が生まれるケースがあります。
 
事前に施工業者と施工検討確認が必要になります。






IMG_4081-e1477634207863


お客様が思い描いた事が、可能なのか、より良い方策がある

か、そんな事を我々大成住宅リフォームの担当者とお打合せを

繰り返させていただく事となります。 











キッチンメーカーはもちろんの事、扉のお色や水栓の種類等々 細かな仕様をショールーム見学や打ち合わせを経て策定していきます。

そして、工事着工となります。


キッチンリフォームに関して、キッチン屋さんの他にガス屋さん、水道屋さん、解体屋さん、電気屋さん、工務店さん等が登場します。

解体撤去工事からSTARTします。





IMG_4070-e1477633358977


ガス屋さんがガス管の切り離しを行います。








IMG_4073-e1477633338130


水道屋さんが、水道蛇口を取外し、栓をします。








IMG_4072-e1477633348837


撤去前の状況です。


IMG_4075-e1477633328462


こんな感じで、解体屋さんが機器を撤去します。






実はキッチン撤去は本日の出来事でした。

今後の工事、完成については、追って発信させていただきます。

お待ち下さいませ。



※ブログ掲載に快くご協力いただきましたお施主様、誠にありがとうございます。